とんでもないこと

今までおさるはいろんなことをしてきましたが、以下は今でも忘れない事件です。

スパゲッティー投げ事件 [おさる1歳前]

ディズニーランドのイッツアスモールワールドの横のレストランで食事中、食べていたスパゲッティーをつかんで投げた。運良く人にはあたらなかったが、テーブルの上はスパゲッティーや食べ散らかしたものが散乱。父は大慌てで片づける。ママを見ると悠然とご飯を食べていた。母は強し。

ふすま紙食べ事件 [おさる1歳前]

早起きのおさる。父は眠いのでそのままほおっておいたら1人で遊んでいるのでそのままにした。そのうち父も目が覚め気がつくと寝室のふすまがびりびりに破かれている。ありゃとおさるを目で探すとおさるはふすまの紙を食べていた。ヤギか君は。

ゴジラ○○を吐く [おさるもうすぐ1歳]

おさるははしかにかかった。夜寝る前に布団に入り飲むフォローアップミルクは一気に200 ccを飲む。すごいと見ていたら、飲み終わったとたん全てのミルクと胃の中のものが...。まるで火を吐くゴジラのようだった。それだけでは終わらず、ソファーに座り遊んでいたらソファーに...。じゅうたんの上にいたらじゅうたんに...。とはしかの時は洗濯しまくりだった。病気だからしょうがないけどね。

雪食べ事件 [おさる2歳]

雪が降った次の日多摩動物園に行った。昼頃、雪が解け至る所にどろどろになった雪がある道を歩いていたら、少し遅れて歩くおさるを振り返ると。泥まみれになった雪を口の中へ。どうして汚い雪を食べる。どうせ食べるならもっときれいな雪を食べろ。その後見たチンパンジーも雪を食べていたが、チンパンジーはきれいな雪を食べていた。チンパンジー以下かおまえは。