Osaru's Diary

April 1999

4/1(木)

今日からおさるはうさぎ組さん。

保育園にお迎えに行くと、女の子に混じっておさるもお絵かきをしていた。色鉛筆が入っている箱から女の子たちが、「キティーちゃんの鉛筆がいい。」とか言いながら絵を描いている。みんななかなか上手だ。おさるに「何の絵を描いているの?」と聞いたら、「ぶたパパだよ」といいながら、見せてくれた。いつものように父を書いてくれているようだが、鼻の周りに丸いものがある。だから"ぶたパパ"なんだろう。

夕食はおさるのうさぎ組さん進級祝い、ママの退院祝い、父のちょっといいことと3人ともお祝いだから、お寿司やさんへ行くことにした。
夕食代はおさるのおごりとさせていただいた。(地域振興券使わせていただいた。)
その後は、アイスクリーム屋さんへ行く。おさるはチョコレートアイスを食べたが、まるで泥棒のような顔(口の周りが真っ黒)でおいしそうに食べていた。


4/3(土)

今日は国立の「さくらまつり」、おさるは自転車の後ろに乗って公園(グランド?)へ。
さくら通りの桜はきれいに咲き、いつもより多い人通りの中を自転車で抜け公園(グランド?)まで行く。

ミニSLがあるというので行ってみたが残念ながら明日だった。3人で出店を見ながら歩く。

一通りお店を見た後、おさるとママはちょうど「お話の時間」(絵本を読んでくれる)だったので隣の図書館へ行く。
父は図書館の1Fで本を読みながら待つ。そのうちお話の時間が終わったようで、本を読んでいるところにおさるとママが来る。おさるがふざけて父の座っていたイスに乗り落ちて頭をぶつけ泣く。小さな声で泣きながら図書館の外へ一緒に出る。

おさるに一つだけ買ってあげるよ。というとおさるは悩んだあげく「あんずあめ」を買うことに。普段甘いお菓子を食べることがないので、水飴がついたあんずは大変おいしかったようで顔中に水飴をつけ手もべとべと。手を洗いにまた図書館の方へ行く。おさるは水飴がついた指を口の中へ。4本ぐらいつっこんでなめていた。


4/4(日)

久しぶりに父は寝坊。起きたら昼ご飯の時間だった。

父が寝ている間におさるとママは近くの川へ行っておたまじゃくしを採ってきたらしく、玄関におたまじゃくしの入ったバケツが置いてあった。

昨年、庭の芝生の一部だけ西洋芝を植えた(種をまいた)ところがあったが、それが別の芝生(高麗芝)とどうもマッチングがあわないので植え替えることに。
昼食後、芝生を買いに3人でお店まで行く。おたまじゃくしを入れる水槽(虫かごみたいやつ)を探すがないので、芝生と目土だけ買って帰宅。

うまくつくかわからないが西洋芝の部分をはがし別のところに張る。はがした所の土をならして買ってきた芝生を張る。芝生と芝生の間に目土を入れてできあがり。と書くと簡単だが結構疲れた。
他にも芝生を張りたいところがあったが、今日は土を掘り起こし草を抜いたり石を採ったりだけしておく。来週芝生を買って張る予定。
父とママがそんなことをしている間おさるは、片方だけ長靴を脱いで遊んだり、昨年庭にいたカマキリが産んだ卵から、小さなカマキリが出てきているのを見たりと一人で遊んでいた。隣のH君(1歳)が来るとおさるはちょっと恥ずかしいけど気になってしょうがない感じで、H君に見えるようにわざと庭をふざけて走ったりしていた。H君はおさるがそんなことをしていると、うれしくて声を出して笑ってしまう。おさるが好きらしい。

お昼寝をしなかったおさるは早々と寝た。


4/5(月)

昨日捕まえたおたまじゃくしを保育園へ持っていくと、先生が早速水槽に入れてくれる。するとお友だちが集まってきておたまじゃくしを珍しそうに見ている。

保育園へお迎えに行くと、おさるたちうさぎ組さんはお庭で遊んでいる。今までお迎えに行ったときお兄ちゃんお姉ちゃんが外で遊んでいるのを見ていたが、おさるが外で遊んでいるとおさるもお兄ちゃんになったんだなと感じる。
おさるはジャングルジムに乗って「パパお風呂に入ろう」とジャングルジムのお風呂に誘ってくれる。しかし、おさるの大好きなF先生が帰るのを見つけると「あっF先生だ」と急いでジャングルジムを降りて先生にバイバイをしに走って門まで行く。他のお友だちも門に集まってきてバイバイをしていた。

帰りの車の中で「今日ドジョウにパンあげたんだよ。」とおさる。ドジョウ?「おたまじゃくし?」と父が言うと「おたまじゃくし」と答える。

ママが買ってきた水槽に入ったおたまじゃくしを見ながらママに「保育園で今日ドジョウにパンあげたんだよ。」とまたもおたまじゃくしとドジョウを間違えていた。そんなことを言いながらおたまじゃくしにパンをあげると、集まってきてパンを食べていた。父はおたまじゃくしがパンを食べるのを初めて見た。

食後父はソファーの上で寝る。ここのところ食後寝てしまうことが多い。


4/6(火)ママ外来

保育園から帰るときに車に乗ったら、「くさい」とおさる。最近特ににおいに敏感というかうるさいというか。少したばこ臭かったかもしれないが、家につくまでの約30分間ずーっと鼻をつまんでいた。家についたら鼻が赤くなっていた。


4/7(水)

保育園にお迎えに行ったら、おさるは砂場で泥だらけになって遊んでいた。「なにしてるの?」と聞いたら、「ケーキ作ってるの」と答える。バケツに砂と水を入れてドロドロのケーキを作っていた。手を洗って着替えてから帰宅。

いっぱい遊んだせいか夕食はいっぱい食べた。あんまりよく食べるので「おいしい?」と聞いたら「あんまりおいしくない」と答えた。でもその割には全部食べていた。


4/8(木)

夕食はあまり食べなかった。熱でもあるのかと思い熱を計ると36.8度。念のため薬を飲ませようと「おさる薬飲む?」と聞いたら、すかさず「飲む」とうれしそうに返事があった。子供用のシロップは甘くておいしいらしく、以前はよく「おかわり」なんて言っていた。(さすがにおかわりはなし)

サンタさんからもらった"ブルライアット"(ギンガマンに出てくる黒騎士の武器)が最近見かけないので「ブルライアットどこ行ったのかな?」とおさるに聞いてもわからず。「サンタさんからもらったプレゼントなくしちゃったら、もうサンタさんプレゼント持ってきてくれないの知ってる?」と父が言ったら「知ってるよ。」とおさる一生懸命探す。いろいろさがしたが見つからず。ところがテレビラックの上に。(以前おさるがブルライアットで乱暴な遊びしていたので父が取り上げたままになっていたらしい。)
やっと見つかりおさるうれしそう。おさるは久しぶりに見つかったブルライアットで遊ぶ。


4/9(金)

朝おさるの熱を計ると36.9度。昨日の夕食をあまり食べなかったので朝食はものすごく食べたが、念のため休ませることに。父も一緒に休む。

午前中は買い物(芝生)に出かける。途中ファミコン屋へよる。使わなくなったスーパーファミコンとソフト8本を売ったらしめて1,700円。そのうち本体は250円だった。何とも安いことか。2Fのビデオレンタルに行ったらギンガマンを発見。やっと出てきたか。

昼食後ママはデパートへ裾直しした洋服を取りに行く。おさると父は一緒にギンガマンを見る。久しぶりに見るギンガマンにおさる興奮。最初から見ていなかったので"ギンガの森がなくなった訳"、"ヒュウガがなぜギンガレッドにならなかったのか"など知りたかったところが見られて父満足。その後お昼寝をするが、風邪薬を飲んでいるからすぐに寝るかと思いきや全く寝ない。そのうちママが帰ってきた。おさるはママが買ってきたシュークリームをおやつにする。その間に父は芝生張り。

夕方一緒にブロックづくり。

おさる早めに就寝。おさるが早く寝ると夜が長い。


4/10(土)

今日ママはいとこの結婚式に出席のため9時に出かける。そのためおさると父は家でお留守番。
天気も余りよくないしおさるも熱っぽいので一日家にいる。午前中は一緒にブロック遊び、昼食後は一緒にギンガマンのビデオを見る。その後お昼寝。お昼寝は2時過ぎにやっと寝た。

夕方、家の近くの線路の近くで火事(ぼや?)があったのか、線路脇に消防士や警察の人が集まっていた。おさると一緒に2階からそれを見ていた。


4/11(日)

今日は朝から雨が降っていた。
昼頃少しやんだので3人で選挙に出かける。おさるは長靴を履いて水たまりをジャバジャバ入っていく。ズボンがびしょびしょになってもジャバジャバと水たまりを進む。選挙会場で用紙をもらって記入して投票をして出たら、「もうおしまい?」と聞く。おさるにはなにをしたのかわからないようだ。そのまま父は床屋。おさるとママは買い物。

買い物後家の近くの畑の脇に穴(棒を抜いたあと)があいているのを発見したようで、そこに石を入れたり、棒をつっこんだりして遊んでいたらしい。

夕方おさると遊んでいて、おさるが上に乗っかってきたので「痛いー」(本当はそんなに痛くない)といったら「痛い顔見せて」と痛がっている顔を見たがる。何度も乗っかってきて「痛い顔見せて」と繰り返す。なぜそんなに痛い顔が好きなのかわからないがうれしいらしくニヤニヤして父を見ている。


4/12(月)

保育園にお迎えに行くと、園庭で先生と鬼ごっこをしていた。その前に泥砂遊びをしていたようで服と顔が泥だらけ。「おさる汗かいちゃった」と部屋に戻り着替えてから帰宅。

ママとお風呂に入った後、パジャマの前をはだけたまま遊ぶおさる。どうもそれがかっこいいらしい。

保育園の連絡帳に、一番仲のいいJちゃんと一緒に奇声を発しながらたたかいごっこ等していて、他のお友だちがなかなかブロックがおいてある場所で遊べないらしく困っているとかいてあった。
うーん、困ったちゃんだ。困った。


4/13(火)

保育園にお迎えに行くとはるかちゃんと一緒にうれしそうにブランコで立ち漕ぎをしていた。そのうちはるかちゃんがいなくなって「パパブランコ押して」というので押してあげる。普段そんなにブランコ乗らないのに保育園だと乗っているのがちょっと不思議。

車の中で「おさるうさぎ組になったけどあんまり大きくならなかったねー」とこの間と同じこと言ってる。父が「そんなことないよ。おさるお兄ちゃんになったよ。」といってもあまり納得せず。
おさるは3歳というのがものすごく"お兄ちゃん"と思っていたようで、なにかというと「おさる3歳だからできる!」と去年の7月に3歳になってからは2歳の時とは違ったひとまわり大きなおさるになった。それがうさぎ組(3歳児クラス)になったら、"もっとお兄ちゃん"だと思っているようで、「おさるうさぎ組さんだからできる!」とまた3歳になったとき以上に自信がついてきている。でも「うさぎ組さんになってもあんまり大きくならなかったね。」とおさるはちょっと残念そうだが、そんな一言がものすごくかわいい。

「おさるの家にも妹がいるといいね。」と男の子好きのおさるにしては珍しいなと思っていたら、「妹って男?」と聞いてきた「女の子だよ」と父が言ったら、「やっぱりおさる弟がいい。」とやはりおさるは男好きだ。
「女って弱い?」と時々おさるが聞く。おさるは強い男の子が好きらしい。


4/14(水)

水曜日は担任の先生が会議らしく連絡帳にはなにも書いてないが、保育園の帰宅時間を書く紙のところに今日の出来事が書いてあった。それを読むとおさるのクラスは園庭でお花見をやったらしい。おさるに「お花見やったの?」と聞いたら、「イスとか机とかお庭出してやったんだよ。かぜがぴゅーってふいて桜がとんでいったんだよ」と話してくれた。
先生が書いたのをもう少し読むと、お外でお花見しながらご飯食べていたら、「先生お花見いつするの?」と聞いてきた。と書いてあった。「お花見」がよくわからないらしいがかわいい。

お風呂から出たおさるはまたパジャマの胸元をあけていた。「どうしてそこあけてるの?」と聞いたら、「ここ筋肉とかいっぱいでボタンぴゅーんと飛んでっちゃったの。強くてかっこいいんだよ。」と言っていた。


4/15(木)

ここのところ毎日、朝父が着替えたりしている間にママとてんとう虫を探しに外へ行く。捕まえては最近咲き始めたチューリップの花の中に入れたりしている。朝からママと外で遊んでいると父と車に乗るのをいやがる。「ママともっと遊んでいたいー」と言うおさるを車に乗せるはなかなか大変だ。ママとバイバイして少しの間「ママともっと遊んでいたいー」とおさるは怒っている。が、しばらくするとそんなこと忘れたようにお話をしてくれたり、いつものおさるに戻る。

そして、父が保育園にお迎えに行くと今度はなかなか帰りたがらない。
今日は、お迎えに行くとおさるははるかちゃんと一緒に大きな滑り台(2Fから降りる滑り台)を2人して頭から滑ってきていた。おさるに「帰ろうか?」といったらはるかちゃんが「今おさる君と遊んでいるからだめ」と言われてしまった。おさるも「パパ帰りの支度してきていいよ」と冷たい。仕方なく父は部屋には行って帰り支度。でもなかなかおさるが来ないのでおさるを連れにいく。

といった具合に帰りも苦労する。


4/16(金)

ママの移植が決まりそうだ。ドナーはママの実父。
ママが最初に白血病で入院したときにママの父と弟の検査を行ったのだが、そのとき実父とは型が1つ違っていて移植はできないと先生は言っていた。が、最近になって型が一つ違がっていても骨髄バンク経由で移植を行うことができるようになった。骨髄バンクや臍帯バンクでドナーを探していたのだが一向に見つからないため型が1つ違う実父と移植を行う方向にした。型が一つ違っているのでたぶん体の拒絶反応が起こる。

で、そのため事前に、実父とママとの間で移植したときにママの体からうまく新しい骨髄ができて来るのか?拒絶反応は?というのを調べるため今日は病院に採血に行った。検査のためには他人との比較も必要らしいので他人の私も一緒に採血することになった。

そのため朝、おさるをママと一緒に保育園に送りながら車で病院へ行った。

10時に病院に着くとすでに実父が待っていた。長い時間待たされながらも先生と話をしたり、採血をしてもらった。この血液検査の結果はあまり当てにはならないが、移植の手続きとして・治療中の参考、にするためには必要だと先生は言っていた。全部終わったら13時半頃だった。

その後3人で築地に行きお寿司を食べ(行きたかったところがおやすみだった。残念)、おじいちゃんとはお別れして、おもちゃやさん巡り(LEGO探し)(すごいの購入できた)をして保育園へお迎えに行く。

久しぶりのママのお迎えにおさるはうれしいらしくいつもより早く帰り支度ができた。よかったよかった。


4/19(月)

夕食後、走ってきてはソファに飛び乗り、そこに父がクッションを投げる、おさるがそのクッションをつかみ投げとばす。をずーっと繰り返していた。

最近、数字にこだわるおさる。1から10まで順番に数えるのはまだ少し苦手だが、「だめが50人」「15キロって暖かい?」とか言ってくる。単位がめちゃくちゃなのは仕方ないが、だめが50人というのはなかなかおもしろい。


4/21(火)

おさるを早めに迎えに行ったら、砂場で大きな山を作ってスコップで遊んでいた。おさるに少ししたら来るようにいって父は帰り支度。帰り支度が終わってもなかなかおさるが来ないので見に行ったら、先生がヘビになって子供たちが逃げ回っていた。のり君が私を見て立ち止まり「バイバイ」といっていたら、先生ヘビに頭をパクッと食べられてしまって思わず笑ってしまった。おさるも大きな滑り台に乗ったりして逃げ回っていた。おさるに「帰ろう」といっても「ヘビが来るんだよ」と相手にしてくれない。はるかちゃんに「おさる君のお父さんも逃げないと食べられちゃうよ。」と言われる始末。早くお迎えに行った割にはなかなか保育園を出ることができなかった。

夕食後久しぶりにおおかみごっこをやった。一時毎日これをやらされていたがここのところ久しぶりだ。
こやぎをいっぱい食べて眠くなったオオカミ父が寝ているところに、おさるやぎがきておなかをはさみで切り、石を詰め針と糸で縫い合わせる。そしてどこかに隠れてオオカミ父を見ていると、オオカミ父が「はぁーいっぱいこやぎを食べてのどが渇いたなー」とソファー泉のところまでいき水を飲もうとしたら、おなかが重くてソファー泉に落ちてしまう。そして、おさるがきて「元のパパにもーどれ!」とチュッとすると元の父に戻る。
7匹のこやぎのお話だけれど、おさるはこのシーンが大好きなようで、本当に毎日何度もやらされていた。


4/23(金)

ドラえもんを見ながらおさるの床屋さんをする。
おさるの髪の毛は父に似てのびるとすぐにクルクルになってしまう。それに襟足につむじがあり、のびてくると後ろは髪の毛がめちゃくちゃになっている。いつものように父が散髪するが、どうも襟足が上手にそろえられない。でも適当に散髪をして一緒にお風呂へ。


4/24(土)

今日はママのおばあちゃんの法事。
おさるはママとおじいちゃんとママの弟と来るまで出かける。父はいかなくてもいいことになったのでのんびりとパチンコ三昧。


4/25(日)

父昼まで寝ている。起きてから食事をして選挙にいく。
雨が降りそうで降らない感じの天気。投票を済ませ小学校で少し3人で遊ぶ。

その後家に戻り父とママは庭いじり。
今年はなにを植えようか悩みながら小さな畑の土を掘り返していたら、おさるがやってきて、父が使っていた大きなシャベルについた土を,きれいに手で泥だらけになりながら落としてくれた。

最近暖かくなってきたのでおさるの寝相がだんだんひどくなってきた。
赤ちゃんの頃からそうだが、暑くなると布団2つの上を大きく移動を始める。最初は布団の上に乗り始め、そのうちごろごろ転がり始める。時々起きあがり、今度は反対側にばたんと倒れ込む。
そんなこんなを繰り返し父が気がつくと、父の足下にいたり、父の顔を蹴っていたり、ママの頭の上に乗っていたりと大変だ。今はおさるの上に父が寝返りをしてもそんなにつぶれることはないが、赤ちゃんの頃は目が覚めたときには、赤ちゃんおさるをつぶさないようにまずおさるの居場所を確認しなければならなかった。
父は気を使ってほとんど寝返りをしないようにしているのだが、ママはそんなのお構いなしのような寝相だ。
以前寝ていたら、顔をたたかれたような気がして起きたら、ママに顔を蹴られていた。どうもおさるの寝相の悪さはママ譲りのようだ。


4/26(月)

保育園に迎えに行くといつものように砂場で遊ぶおさる。父が帰り支度をして呼びに来てもまたなかなか帰りたがらない。そのうち靴を脱ぎだして裸足で砂場に足を埋めて遊ぶ。そのうちやっと帰る気になったようで父の元へ。足を洗ってトイレに行ってから帰宅。

夕食の時に、シイタケを食べたおさるは「ピカーン」と言う。これは、シイタケを食べると目がよくなるんだよ。と教えたのを覚えているからだが、

シイタケを食べると目がよく見える。
ほうれん草を食べると強くなる。
牛乳を飲むと背が伸びる。
人参を食べるとウサギのようにジャンプができる。

などと、本当のことから嘘まで言いながら食事をするのは楽しい。


4/27(火)

保育園の帰りにママと靴屋さんで待ち合わせ。来週沖縄に行くのだが、昨年はいていたおさるのサンダルはさすがに今年ははけないので新しく購入するため、家の近くに靴屋さんで待ち合わせ。
おさるのサンダルをいろいろ試したが、なかなかかっこいいのがあり、おさるも気に入ったようなのでそれを購入して帰宅。

夕食後テレビ「うたえもん」(アニメの主題歌の番組)を見ていて、今日は仮面ライダーの特集だったので、おさるはテレビを見ながら仮面ライダーになっていた。ソファーの上でライダーキックなどとやっていた。
おさるの好きな知っている曲がかかると、小さい声でぼそぼそと歌う。恥ずかしいようで大きな声であまり歌わないが、所々ぼそぼそと歌うのが見ていてかわいい。


4/28(水)

ママが退院してからお風呂はほとんど「ママと入る」といっていたおさるだが、今日は「パパと入る」というので、先にママがお風呂に入りその後入ることに。
ママが出てくるまでの間、一緒に遊ぶ。ソファーに足組みした父の足におさるが乗りジェットコースターやバイクなどをする。父の足の上にまたがったおさるは父の手をつかみバイクになっているように体を揺らしながらうれしそうな顔をしていた。

4/29(木)

今日はママの高校の友人の集まりにおさるも一緒に参加。
昭和記念公園まで自転車で行ったそうだ。いってからはお菓子いっぱい食べたり遊んだりとくたくたになり、帰りの自転車では後ろに座りながら眠そうにママにぺたんとくっついていたらしい。