Osaru's Diary

Nobember 1998

11/1(日)

今日は、国立の学園通りのお祭り「天下市」だ。3人で自転車に乗って(おさるは父の後ろ)学園通りまで行く。出店がいっぱい出ていて人も多く歩くのも大変だったが一通り歩いてまわった。おさるもおなかがすいたようなので、少し買い物をして家に帰った。

午後、庭で遊んだりした。

ママと庭でふざけっこ。

野球やサッカーをした。天気がいいのに長靴を履く。


11/2(月)

バイク大好き今日はちょっと遠いところのお祭りに行くため父とおさるは休みを取った。前行ったのはおさるが生まれてすぐの時だった。
車で会場から離れた駐車場に着くと送迎用の無料バスがありそれに乗って会場近くまで行く。何度か行ったことがある祭りで子供が遊べるところがあることは知っていたが、おさるが遊べる歳になったので今年初めてそこに行った。大きなグランド内にミニSL、子供用自動車(100円で動くやつ)、空気で膨らんだ大きな遊具(中で子供が遊べるやつ)、舞台等があった。30m走で計測をしてくれると言うのでおさるを走らせたら12秒だった。早いのか遅いのかわからないが。100円自動車に父と一緒に乗った後、「バイク(100円自動車のバイク版)に乗る」というので1人で乗せてみた。足を離すと止まるのだが、ぶつかりそうになっても足をはなせず何度も父が軌道修正をした。お店でギンガレッドを購入。おさるは嬉しそう。広い敷地内を歩いていたら「疲れた」というのでギンガレッドを胸のポケットに入れたら「元気が出てきた」と元気に歩く。その後メイン会場をぐるっと回り。昼食を食べ買い物して帰宅。おさるは車の中でギンガレッドで遊びながら寝る。

11/3(火)

今日は、日野市の庭木の無料配布と国立のお祭りに行く予定。これでお祭り4連チャン。
おじいちゃんの家が日野市役所の近くなのでおじいちゃんの家の前に車を置いておじいちゃんと行こうとしたら、おじいちゃんはすでに家にいなくて公園へ行ったらしいので3人で市役所横の公園へ行く。ついたらすでに長蛇の列。この列はとてつもなく長く公園を1周していた。一番最後尾に並んだら、この列は球根の配布の列だということが判明して庭木の配布の方に並び直す。こちらはそんなに並んでいなかった。並んでいたらおじいちゃんを発見。
今日もらったのは、カリン、トキワマンサク。
おじいちゃんのうちでお茶を飲んで帰宅。
その後国立のお祭りへ自転車で行く。父の後ろでおさるは「眠くなっちゃった」と言っていた。今日は学園通りが歩行者天国になる。
いっぱい歩いた後出店で昼食を買って日陰にシートを敷いて食べる。その後ひょっとこの面を被って踊りを踊っているのを見ていた。ひょっとこがアメを配っていたのでおさるに「もらっておいで」と言ったが、恥ずかしいのとちょっと怖いのでおさるはいけなかった。自転車まで歩いていると眠くなってご機嫌が悪くなってきた。かといって家に帰っても寝ない。

夜、おじいちゃん達が来て一緒にお寿司屋さんへ行く。おさるが食べたもの、イクラの握り1つ、たまごのにぎり2つ、カニみそ、海苔巻きなど、家に帰ってきてアイス、洋なし、柿も食べおなかが破裂しそうに膨らんでいた。食べ過ぎだ。

11/4(水)

久しぶりの保育園。
保育園に着いたら、Jちゃんがやってきた。悪者をやっつけているらしい。おさるに向かって「悪者め」と言いながらつかみかかっていた。おさるはちょっと泣きそうな顔で「悪者じゃないよ」「・・・ごっこやめようよ」とJちゃんに言っていたが、しばらくするとJちゃんと一緒に遊んでいた。

<おさる保育園、父仕事、ママ家>

父、夕食後ソファーで寝る。気がつくと2時。布団に入って就寝。


11/5(木)

朝は、ママと一緒に家の外を走り回りご機嫌。保育園に行く車の中では、最初「ママがいいー」とぐずっていたけどすぐにご機嫌に戻る。

<おさる保育園、父仕事、ママ家>

今日保育園に消防車が来たようで、「消防車乗ったよ。」と言っていた、ノートを見たらヘルメットもかぶったと書いてあった。昨年消防車が来たとき、ヘルメットは怖くてかぶれなかったのに今年はかぶれて少しお兄ちゃんになったようだ。

家では、鉛筆でママの顔と父の顔をかいてくれた。なかなか上手に掛けていて、ママの坊主頭もそっくりだ。

mama


11/6(金)

保育園に着いたら、新しいおもちゃ(ハンドル等がついた車を運転するおもちゃ)があり他の子が使って遊んでいた。おさるの目はそれで遊びたそうだった。あやかちゃんが来て「これで遊びたいの?」と聞いたけど、Jちゃんに誘われ一緒に他へ遊びに行ってしまった。

11/7(土)

父が床屋へ出かけている間におさるとママは図書館と公園へ行く。
帰ってきて庭の木を眺めていたら、ひいらぎの木にトカゲが刺さっているのを発見。たぶんモズが刺したと思われるが、トカゲの顔が緑色に変色し恐竜のような顔になっていてとても不気味だ。
その後本を読まされる。
その本は、モグラ(オケラだったかな?)が頭にウンコされたので誰のウンコか探すため、いろんな動物のウンコを見て歩き、最後にハエに聞いたら犬のウンコだというので、お返しに犬の頭にウンコをするという変な話だった。おさるは結構気に入っていた。

11/8(日)

庭で一緒にシャボン玉をした。はじめはおさるもシャボン玉をやっていたが、そのうち父が作るシャボン玉をプラスチックのバットで壊すのに燃えていた。

シャボン玉をするおさる午前中に近くの商店街のお祭りに行く。小さなお祭りだがミニSLが走るというので見に行ったが、おさるは一番先頭に乗りたいと言うが、なかなか乗れそうにないのであきらめて帰宅。
午後おさるとママは日野のおじいちゃんの家に電車で行く。父は夜までパチンコをする。大変勝った。


11/9(月)

朝、寒い寒いというのに着替えるときはいつもゆっくりで、パジャマとパンツおむつを脱いで、真っ裸になってからパンツを履きはじめる。鳥肌が立っていても真っ裸になり、おもちゃで遊んだりしていて怒られる。
明日は、保育参観だ。午前中は子供の様子を見ながら一緒に公園で遊んだりし、子供が寝ている午後は先生と父母と話をする。昼には子供の昼食の試食会もある。父は保育参観が好きだ。保育園でおさるがお友達とどんな遊びをしているのかなどがわかり大変おもしろいし、他の子供達を見ているのも楽しい。
明日は父は仕事を休みママと一緒に保育参観に行く予定だ。

11/10(火)

今日は保育園の父母参観会。


ママとおさると3人で保育園に行くとすでに部屋には数人のお母さんが来ていた。
お母さんにべったりくっついていて離れない子供もいて、父母がいる場所はすでにあふれかえっていた。おさるは離れずくっつかずの感じで父とママの近くで遊んでいる。
父母と子供達が揃ったようなので散歩へ行くことに。父親は私含めて3人だけだ。


子供達は靴下と靴を履いてテラスから出て、父母達は玄関からでて庭で待ち合わせ。しかし、Jちゃんはちょっとでもお母さんから離れるのがいやで、べったりくっついて泣いていた。
庭に父母達がでていくと、「ママー」と子供達が一気にお母さんに駆け寄る。その後お友達と手をつないで散歩に出かけるが、いままでは2、3人で手をつないだりしていたが、最近は子供2人で手をつなぎ2列縦隊で散歩するらしい。おさるは大好きななっちゃんと手をつなぎたくて、「手をつなごう」となっちゃんが来たら嬉しそうに手をつないでいた。しかし、なっちゃんと座り込んで砂遊びをしていたら、なっちゃんの手をゆうた君がつかみ手をつないでしまった。おさるが気づきなっちゃんと手をつなごうとしてもなっちゃんはゆうた君と手をつないでいるからと嫌がって手をつながない。どうするのかなと見ていたら、おさるは先生に助けを求めていた。先生がゆうた君の手を他の子につないだら、なっちゃんはおさると手をつないでくれおさるも嬉しそうだった。


今日の散歩は近くの大学の構内(父の職場の隣の大学)で遊ぶらしい。子供達の後を父母が歩いていく。ゆっくり歩くのでつくまで20分くらいかかった。構内にはいると手を離して歩く。ドングリを拾ったりしながらグランド横の土手まで行き、そこで松ぼっくりを拾ったり投げたりして遊んだ。
ウサギを飼っているところがあるというのでそこまで歩く。危なくないところでは先生と一緒にかけっこをしたり、子供達が隠れて父母を「わー」と脅かしたりと子供達はみんな楽しそう。
大学のはずれのところにウサギ小屋があった。そこには鳥小屋もあった。ここは職場から以前見たことがある。会議室の廊下から見え、会議の休憩中にたばこを吸いながらここを眺めていた。そういえば、子供達が来ていたこともあったような気がした。ここで、ニワトリに葉っぱをあげたり、ウサギをのぞき込んでみたりした。その後、かけっこをしたり、グランド横の土手を駆け下りたりした。今度の土手はさっきよりも高い。子供達はお尻をついて滑って行くが、お母さん達はそうはいかない。大人でもちょっと怖いと思うような所だったが子供達は上手に下りていった。


帰りは父母と手をつないで保育園まで戻る。園に戻ると子供はズボンを脱いで足と手を洗い着替えて昼食。父母はそれを見ている。先生は布団を敷いたり、食事の世話をしたりと大忙しだ。食事が終わった子から布団にはいる。おさるは結構早めに食べ終わり、犬のぬいぐるみを抱えて布団に入っていった。去年の父母参観でおさるはお昼寝の時「パパと寝るー」と泣いていたが、今日は泣かなかった。


12:50から試食会だが、父母達はそれまでは家に帰ったりしていた。
父とママは近くの回転寿司でご飯を食べちょっと買い物をしてガストでお茶を飲む。そこには3人ほど父母の顔も見えた。
試食会では子供が食べたものと同じものが出された。その後栄養士さんと話をしたりした。ここの保育園は園で給食を作っているので、おやつも手作りですばらしい。
その後は、3時まで懇談会が行われた。父母が順番に子供の様子を話していくが、他のこの様子を聞くのも楽しい。


懇談会が終わった後は、こばと組へ。子供達はすでに起き着替えをしていた。おさるは父の顔を見つけ嬉しそうにしていた。しかし、J君のママは仕事の都合で午後出られない。J君はママを捜し大泣き。先生がJ君を抱えて外に連れていった。他の子はおやつ。今日のおやつはカボチャプリン。おさるはすぐに食べ終わり、容器の周りについたプリンをスプーンですくって食べていた。食べない子がいたので先生がおさるの容器に少し入れてくれたら、おさるは嬉しそうにまたプリンを食べる。
おやつが終わったら、子供と帰り自宅をして帰宅。


11/11(水)

今朝は父の布団におさるがにこにこしながらが入ってきた。
車の中でギンガマンのテープを聴きながら保育園に行った。車を降りるときからおさる不機嫌。部屋に入っても父の足下にくっついて、なかなか離れない。最後は先生に抱えられ泣きながらお別れ。


<おさる保育園、父仕事、ママ浅草にお出かけ>

ギンガマンのテープを聴きながら帰る。おさるは「ギンガピンク サヤ・花の戦士」という曲が好きで、「ギンガピンクサヤ花の戦士」と言うところを毎回歌う。ちょっと前は戦士というところを似ているけど「ギンガピンクサヤ花の選手」と歌っていた。
父は食後ソファーで寝てしまう。眠かったのでおさるに「おさるがお風呂はいるときに起こしてね。」と言っておいたが覚えていてくれなかった。起きたら11:30。ママが入院中は寝られないが、ママがいるので気が楽だ。


11/12(木)

今日はこばと組の2回目の遠足。天気はいいが風が少しあり寒い。
保育園で「暖めてー」とくっついてくるが、先生にだっこされて少し泣きながらバイバイ。遠足はちゃんと歩けるのだろうか。

<おさる保育園の遠足、父仕事、ママ家>

保育園にお迎えに行くと、すぐによってきて「お弁当全部食べたよ。」とリュックサックを開けてお弁当箱を取り出し、ふたを開けて見せたくれた。
いっぱい歩くのがんばったと言うことで、「てれびくん」(幼児雑誌)をあげる。付録にギンガマンのトランプが付いていた。まだトランプはなにをするものかわからないが、いろんなギンガマンの写真がついたトランプは嬉しいらしく、「これなに」と1枚1枚持ってきて聞いていた。


11/13(金)

保育園に着くとJちゃんが、手に隠し持ったおもちゃの包丁を見せながら「おさる戦いやるよ」をよってきた。ちょっと危ない。

<おさる保育園、父仕事、ママ家>

11/14(土)

今日は父の職場の友人が南極へいくので晴海までお見送り。
毎年職場から数人が南極へいくのでほぼ毎年見送りにいくが、今年は14日(毎年11/14に出港する)が土曜日ということもあり人が多い。いつも見送りをする旅客ターミナルには「飛鳥」(豪華客船)が止まっているので、いつもより少し離れた場所に「南極観測船しらせ」は止まっていた。
早速3人でしらせに乗り込む。(出港までは船内を見学できる)船内の階段はせまく急なので階段では父がおさるをだっこして上がったり下りたりした。ヘリコプター(羽根は外してある)を見つけて「乗ろうか」とおさる。残念ながら乗れないので写真を一枚。船内をぐるぐる回り船を下りる。
その後、3人で旅客ターミナルへ行きジュースを飲み、しらせの所へ戻ってくる。
しばらくすると、埠頭では職場の送迎セレモニーが行われ、胴上げされた友人はしらせに乗り込む。その後紙テープが飛び交う中12時にしらせは南極へと旅立った。おさるは、紙テープを拾ったり、しらせに向けバイバイをしていた。
帰りに東京タワーにでも昇ろうかと思ったが、車の中でおさるが寝てしまったので、そのまま家に帰る。

11/15(日)

おやつを食べた後、近くの公園(矢川緑地保全地域)へ3人で歩いて行く。ここからわき出る水が矢川となっているところだ。我が家では川の公園と言っている。
おさるは公園の中を走ったりママと競争したりと動き回っていた。

11/16(月)

保育園の部屋にはいるとゆうたくんがやってきて、おさるは一緒に笑いながらついていく。そこにJちゃんも加わって3人で何か話をしながら笑っていた。テラスに鳥の羽が落ちていて「ゆうた鳥の羽怖いからJすてて」とゆうたくんが言っている。なぜかゆうたくんは鳥の羽が嫌いらしい。

<おさる保育園、父仕事、ママ家>

最近毎日保育園の行き帰りにはギンガマンのテープを聞きながら一緒に歌っている。そのため、父の頭の中はいつもギンガマンの曲が流れている。


11/17(火)

朝、なかなか着替えない。やっと着替えるかと思ったら、真っ裸になったまま遊んでいる。寒い寒い言うくせに変な子だ。そのうち「うんこー」と裸のままトイレに行く。トイレから戻ってきても裸のまま。「着替えなさい」と怒ってもふざけているので、「パパ行くよ」と出かけるふりをしたら泣く。「何で着替えないの?」と聞くと「寂しいの」と訳の分からないこというので父は車に荷物を積みに家を出る。さらに泣くおさる。そこへママが来て着替えを手伝って元気に戻る。

<おさる保育園、父仕事、ママ家>

帰りの車の中は機嫌が悪かった。そもそもお迎えに行ったとき、遊びに夢中でなかなか帰らなかったので、抱きかかえて帰ったのが悪かったようで、車の中でちょっとしたことで泣いていた。しかし、家についたとたん機嫌が良くなった。


11/18(水)

いつものようにギンガマンのテープを聴きながら来たが、おさるはギンガマンの歌の中で「星獣魂」という歌詞をいつも「星獣がまし」と大きな声で歌っている。なおしてあげようかなと思うが、機嫌良く歌っているのでいいかといつもそのままにしてしまう。

<おさる保育園、父仕事、ママ家>

保育園にお迎えに行くと、おさるが小さなリュックサックを背負ってやってきた。「お弁当食べよう」というので少しだけつき合うことにした。布のマットを敷き一緒に座り、リュックからお弁当箱を取り出した。お弁当箱にはいっぱいご飯が入っていた。それを一緒に食べているとなっちゃんが手提げ袋を持ってやってきた。袋の中には子供用の薬(ピンクの液体)がいっぱい詰まっていて一つくれた。それも飲んでおかたずけをしてみんなにバイバイ。
家についたらママが出かけるというので今晩は2人で夕食。夕食後ウルトラマンのおもちゃで一緒に遊ぶ。


11/19(木)

今朝はママが外来に行くので、3人で車に乗って保育園へ。
今日も保育園には、お姉さん先生がいておさるはちょっと気になる様子。しかし恥ずかしがりやのおさるはお姉さん先生には話しかけられない。
その後、駅まで行きママをおろす。

<おさる保育園、父仕事、ママ外来>

風呂にはいる前のおさる。なぜか裸で寝る。


11/20(金)

この足がいいね。釣れた。魚を捕まえた。大漁。

今日は父の職場のレクレーションのつりの日だ。せっかくだからと家族3人で出かける。
ここは山にあるます釣り場で1日2回放流をするので結構釣れる。目的地に少し早めについたのでおさるとママはその辺を散歩に出かける。父は職場の人と少し話をしていた。人も集まってきたのでそろそろ始めようかと言うことになり3人で川へ下り陣取る。時間になり放流してくれたので、父がまずつりをする。(竿は1本だけ)3匹釣ったのでママと交代。父が魚をあみに入れているときに隣のおじさん(職場の人)が川に落ちた。肩までどっぷりと冷たい川に浸かっていた。笑ってはいけないが笑ってしまう。(24日にはしっかりと職場にいたから大丈夫だったみたい。)しかしその後全くつれなくなった。お日様があたらないので寒い寒い。おさるとママは散歩に出かけた。父はつりをしてみるが全くつれなかったので、職場の人と話をしたりして時間つぶし。

おさる達が帰ってきたのでお昼ご飯を食べることにする。暖かい場所に移動してシートを敷いてお弁当を食べる。おさるは結構食べた。最後にミカンを食べていたが、自分で全部食べたくせに誰かが食べたと思い泣きそうな顔で「ミカンは?」と探すがない。「おさるが全部食べたんだよ」とママが言ったが納得していない様子だった。

午後1時からまた放流するというので川で竿を垂らして待機。放流してくれたら釣れる釣れる。適当に父が釣ってママとおさるに交代。気がつくと浮きがなくなっていたが、それでも釣れた。家族3人では多すぎるほど釣ったので終わりにして帰宅することにする。

帰りの車でおさる寝ると思ったが、寝たのはママだけだった。


11/21(土)

一生懸命飾り付けをする クリスマスツリーを出すことにした。昨年はママが退院した日に、引越祝いとしてツリーを買ったので12/20頃になってしまったが、今年は早めに飾ることにした。
結構大きなツリー(1m80cmもある)をおさるとママと3人で飾り付けをする。おさるは嬉しそうに飾り付けをしていた。

11/22(日)

午前中おさると近くの公園へ散歩に出かける。おさるは「おせんべい」と言いながら落ち葉を拾い、手でくしゃくしゃにするとばりばりとする音をを楽しんでいた。帰り道転んで泣くがすぐにご機嫌に戻る。
帰ってきて、ビデオやさんへ出かける。父は今はまっている「北の国から」のビデオを3本借り、おさるはなかなか決まらなかったが、「カクレンジャー」のビデオを借りた。
落ち葉がいっぱい

11/23(月)勤労感謝の日

今日は多摩動物園へ行く。動物園に着いたらちょうど開園時間だった。最初にライオンバスに乗るためライオンの方へ歩いていくが、ここは大変広い動物園なので山を一つ越したぐらいの所にライオンがいるところがあった。
去年雪の日ですいていたが、今年は込んでいて座れなかった。しかし間近で見るライオンの顔は大きく怖い。バスに付いている肉を食べにライオンがくるが、ほんの数センチのところで見るライオンはさすがに百獣の王だ。おさるは泣くこともなくライオンを見ていた。
その後コアラを見るために歩くが、これまた遠い。おさるは「ジュース飲む!」とうるさい。「コアラ見てからだよ」とぐずるおさるを連れていく。やっとついたコアラ舎。ほとんど動かないコアラを見た後、昼食を取ることにした。念願のジュースを飲めておさる満足。
ウサギとかを抱けるふれあい広場?に行くため入り口の方に戻る。途中おいかけっこをしたり、隠れたりとおさるはご機嫌。ウサギを抱けるかと思ったが、時間を見ると後1時間以上あるし、疲れたので帰ることにする。

アルバムあり

11/24(火)

久しぶりの保育園。車の中ではご機嫌で歌を歌ったりしていた。
保育園で父が布団カバーをつけていると、おさるはゆうた君とJちゃんと3人で何かいいながら遊んでいた。

<おさる保育園、父仕事、ママ家>

保育園からの帰り道車の中で、父が何か言ったら「怒ってるの?」と聞いてくる。別に怒っていないので「怒ってないよ」。またしばらくして話していたら「怒ってるの?」と聞いてくる。変なの。
家で、ガーくん(しまじろう)の本を見ていたら、ガー君がぬいぐるみを持って寝ようとしている絵があり、「ガー君赤ちゃんだね。」と言っていた。でも帰りの車の中で「今日はなにをだっこしてお昼寝したの?」と聞いたとき「ねこ」と言っていたのを覚えていたので、おさるに「おさる今日お昼寝の時ネコのぬいぐるみと寝たんだよね。おさるも赤ちゃんだね」と言ったら恥ずかしそうに笑っていた。


11/25(水)

朝父が目覚めるとおさるが父の布団に入ってきた。もう少し寝ていようとうとうとしていたら、頭に何か落ちてきて「痛い」と言ったら、枕元にあったテーブルから寝ながらうちわを取ろうとしてオルゴールを父の頭に落としたようだ。おさるをもっと布団の下の方に移動させようとしたら、布団が濡れている。おさるのお尻付近をさわったら、やはり濡れている。寝るときにはいていたおむつパンツからおしっこが漏れたようだ。おさるのパジャマとおむつを剥いで脱がすが、おさるは嫌がって泣く。トイレでおしっこできるのにおむつパンツをはいているとおむつパンツにしてしまう。「だってめんどくさいんだもん」とこの前は言っていた。どこで"めんどくさい"なんて覚えたんだろう。

<おさる保育園、父仕事、ママお出かけ>

11/26(木)

保育園のお昼寝の時全く寝なかったと先生に言われた。でもご機嫌だったらしい。

しかし、家に帰ってからは「おなかすいた」と騒いで泣いたり、イスの位置が悪いと騒いで泣いたりと機嫌が悪い。

早めに就寝。


11/28(土)

夕方父が帰ってくるとおさるはお昼寝をしなかったらしく機嫌が悪そう。お昼寝しないと夕方は機嫌が悪く、眠いのでちょっと怒っただけで泣いたりだだをこねたりする。ママと早めに就寝。

11/29(日)

朝ママの「ギンガマン始まるよ」の声に飛び起きておさる1人でしたに下りていく。父少しして下りていきおさると一緒にギンガマンを見る。オープニングの歌を一緒に歌う。

今日は保育園こばと組父母と子供の集まりがある。ぞうさん公園の集会場に少し早めに行き、ママは準備をする。久しぶりに来たぞうさん公園。おさるはライオンに乗り「ギンガリオン」と言いながら嬉しそうに遊んでいる。
そのうち他の父母と子供達が集まってきて、シャボン玉で遊び始める。おさるはシャボン玉で遊ばずに滑り台に乗ったり砂で遊んだりと忙しい。普段保育園ではスカートをはかない女の子も今日はスカートを履いていてなんかかわいい。
お昼になったのでみんなで集会場に入りお弁当を食べる。
おさるはお弁当を食べているときお菓子を見つけ「あれはいつ食べるの?」と普段お菓子をあまり食べさせていないので食べたそうにしている。お弁当食べ終わったおさるはチョコレートを取り食べる。嬉しそうな顔をしている。
その後、家族紹介をして解散。

ママは亡くなった友人の家へ線香をあげに行くので駅まで送る。
父とおさるは家へ戻る。帰りがけにビデオを借りる。
横になりながらビデオを見るがおさるは寝ないので一緒に歩いて本屋さんへ行く。
おさるは歩いているときは必ず手をつなぐ。道を歩いているときは安全でいい。しかしいつも手をつないでくるので車が入ってこれない道でも手をつなぐし、時々家の中でも手をつないでくる。
おさるの雑誌「てれびくん」を買って帰宅。途中駅前を通り、ママ帰ってくるかなとホームを見たらちょうど電車から降りてくるところだった。「ママー」というおさるの声でママも気がつき一緒に帰宅。

11/30(月)

保育園に迎えに行ったら、おさるはマントをつけて"カクレンジャー"になっていた。
家では、てれびくんの付録(ピカチューのおもちゃ)を「これ作って」と持ってきた。父が作っている間おさるはセロハンテープで遊んだりしていたが、できあがったら嬉しそうにママに見せに行き、「ピカチューのたまごだよ。」と言いながら遊んでいた。

夜おさるはいつものようにママと寝た。父はママに22:30に起こしてと言われていたので起こしに行ったら、床に湯たんぽ(ママが懸賞で当てたハート型湯たんぽ)がおいてあり、湯たんぽを見ると水がいっぱいこぼれていた。